Profile


フジノタカフミ <Composer,Liricist,Sound producer>

フジノタカフミの煩悩☆Factory_profile

大学時代より、オリジナルバンドをスタート。作詞/作曲を始める。99年、POP&FUNKバンド『HALF THE MAN』を結成。2000年6月、インディーズのオムニバス『冬の朝陽』(キラキラレコード)に2曲参加。収録曲『夏の香りがしてきた』がJ-WAVE等で数週間に渡りオンエア。2001年8月、自身の主催するイベント『f-style』を渋谷クアトロで開催。400人を集め、好評を博す。以後、『f-style』はレギュラー化、半年で計4回、約1000人を集客。キャッチーでレンジの広い、フジノの描くHALF THE MANの楽曲は度々、共演者達の話題にあがる。 2007年以降、作家活動を開始、ソロ活動にも精力的に取り組み始める。AKB48、渡り廊下走り隊、SHU-I、T-ara、さくら学院 etc、主にアイドルやアニメ楽曲提供。 2015年、年間シングルCD売上枚数第5位獲得。

 

<~1999>
Started band and compoising/writing lylics. 
<1999>
HALF THE MAN, pop&funk band, organaized
<2000.6>
"Natsu no kaori ga shitekita"-Album『Fuyu no asahi』(Kirakira Record)
<2007~>
Started activities of solo works/music writer(composer,lyricist,sound producer)          
<~Now>
Works for: "Boku No Yell"(AKB48)/"Wakage No Italian"(Watariroukahashiritai)/"Smile For Me"(SHU-I) /

"yayaya (japanese ver.)"(T-ara)/"Berishubittsu"(Sakuragakuin)

etc..

  

<Personal Data>

出身(Birthplace): 東京(Tokyo)

血液型(Blood Type):A型(A type) 

 

 <Favorite Artist>

岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)/ Chokkaku /

林田健司(Kenji Hayashida)/Michael Jackson/

阿久悠(Yu Aku)/池上僚一(Ryoichi Ikegami) /

ビリー・ワイルダー(Billy Wilder) etc

  

<Office>

HIGH KICK Entertainment Inc.